ねずみ退治で有効的なのは

subpage01

家の中で目にすると嫌な害虫や害獣としてはゴキブリやシロアリがありますが、最も忌み嫌われるのはねずみで1匹見るとその何倍もいますし、ノミや雑菌だけでなく病原菌までもまき散らしてしまうので早い対策が必要とされています。

ねずみ駆除情報が揃っています。

一般的な退治方法としては罠を仕掛けてカゴの中に入れるねずみ取りが有名ですが、実は捕まえた後の処理に困ってしまいます。

と言うのも生きたままカゴに入っているので、昔はカゴごと水の中に入れて溺れさせていたのですが、現代の人はそういった事に免疫が無い為にとても残酷に思えますし、気持ち悪いと思ってしまいます。次に考えられるのは毒のエサを通り道などに置いて退治する方法ですが、この方法も毒を食べた後にどこで死んでしまうのか分からないですし、万が一キッチンの片隅で死んでいるのを見つけても躊躇して処理出来ない場合が多いのです。

また小さい子供がいる場合は毒エサを誤飲してしまう危険性もあるので、小さい子供がいる場合は毒エサでの退治はリスクがあります。
他にリスクが少なく出来る方法は、ねずみの嫌いな超音波を発生させる事で1匹ずつ退治するのではなく、家全体に効果があるのでねずみの死体を見る事無くいつの間にかいなくなっているので今の家庭では最も受け入れられている方法です。
しかし超音波にも慣れてしまうと効果がなくなるので、最初に超音波で追い出しておいて、再び入り込む事の無い様に隙間を埋めておく事も肝心です。

信頼性の高いReutersの情報も多数ご用意しました。

それでもダメな場合はプロの業者に依頼するのが確実な方法で、料金はそれなりになりますが安心して確実に退治してくれます。



予備知識

subpage02

もし、自宅周辺でねずみが出現し、その姿を見かけたり、何かをかじられるなどの被害がでている場合には、できるだけ早く、対策をとることが大切です。ねずみ退治は駆除業者に任せるのが確実に駆除するという意味ではメリットがありますが、ただ、費用がかかってしまいます。...

NEXT

みんなの常識

subpage03

ねずみの駆除方法はいくつかあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。自力で駆除する場合には、ネズミ捕りや粘着シート、殺鼠剤、超音波などがあります。...

NEXT

知りたい生活事情

subpage04

ねずみは小型の動物ですが、立派な害獣、要するに人家に被害を与える獣です。縄文時代の頃から天敵であり、彼らの悪事によって倉庫の備蓄米が全滅させられた事例も多かったようです。...

NEXT

生活の事柄

subpage04

天井裏を走る音、聞こえますか。またはコードがかじられていたり、食品位いたずらされたり。...

NEXT